WEDDING REPORT

WEDDING REPORT

お色直しはドレスだけじゃない!シンプルな中にもおふたりらしさも忘れずに…

2019年07月01日 13:27

街中も、少しずつクリスマス支度をはじめるころ。
今日ご紹介するのは、11月中旬挙式のおふたりです。

006_R

まずは受付横の窓辺から。
おふたりのイニシャルが並んでいます。
007_R008_R
かわいいミッフィーちゃんのマスコットも飾られています。
なんとウェディング仕様で、和装。とってもかわいいですね!

主役のおふたりです。リラックスしたご様子ですね。
032_R 043_R
かすみ草とグリーン多めのブーケ、ブートニア。 ヘッドアクセサリーもナチュラル感たっぷり。
おふたり自身が「ゲスト様にくつろいでほしい」と思っていらっしゃるのが伝わります。
050_R
ブーケに寄ってみると・・・たくさんの小さなお花がかわいいです。
計算された「シンプルナチュラル」なんですね。

誓いの言葉を読み上げるおふたり。
070_R
やっぱり自然体で落ち着かれていて、思わず感心してしまいました。

084_R
リングピローにもおふたりのイニシャルが刺繍されていて、リングの周りは白いお花。 シンプルながらも手が込んでいます。

139_R
フラワーシャワーの様子です。おふたりが自然体だからか、ゲスト様もリラックスされている印象です。
築100年を超える洋館を背景に、記念撮影タイムです!
155_R

203_R
有形文化財の洋館・フェリーチェは、ずっとなくならない建物です。
結婚記念日に、お子さまが生まれてご一緒に、と立ち寄ってくださる先輩方がいらっしゃいます。
お式の1日だけでなく、これから先もずっとご縁が続く、想い出が残る。
とても素敵なことだと思いませんか。

ゲスト様がリラックスして楽しめるように、おふたりからたくさんお話されていました。
お料理もお飲み物も楽しめていただけているよう。良かった良かった。
240_R

298_R
お色直しを済ませたおふたりです。
なんと!ご新婦様は和装ですね!

フェリーチェは洋館ですが、和装でも浮かないんです。

「和装に憧れはあるけれど、前撮りを和装にしようかな」とお悩みの方、大丈夫です。
洋装も和装も、フェリーチェならどっちもおしゃれに決まるんです。
ノスタルジックな雰囲気と、どこか新しさと。
345_R
和装もいいなぁ、と迷ったら、ぜひご相談くださいね。

176_R
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。
穏やかな表情で、リラックスされていたおふたりとゲスト様たち。
ずっと心に残る1日になりましたね。末永くお幸せに!




[DATE] 2018年11月中旬
[挙式]
[パーティ] フェリーチェガーデン日比谷 16名


------------------------------------------------
ガーデンウェディングなら
フェリーチェガーデン日比谷

〒100-0012
東京都千代田区日比谷公園1-1旧公園資料館

・日比谷駅     :徒歩1分
・有楽町駅、霞ヶ関駅:徒歩4分
・銀座駅      :徒歩7分
・東京駅      :タクシー3分
------------------------------------------------

【組数限定】“令和元年婚”応援プラン
フェリーチェ流 秋婚の楽しみ方
PAGETOP