WEDDING REPORT

WEDDING REPORT

生演奏もガーデンならではの演出★

2019年06月17日 15:14

こんにちは!今日は11月中旬にお式をされたお二人をご紹介します。秋婚をお考えの方、ぜひ参考になさってください。

タイトルからもお分かりの通り、今回は楽器の生演奏があります。式場によっては、生演奏はちょっと…というところもあるようですし、OKでもいくつかの条件付きの場合もあるようです。フェリーチェガーデン日比谷は、日比谷公園内ということもあり、生演奏OKです。
お二人とゲスト様のためだけの貸切だから、周囲に気兼ねすることなくお過ごしいただけるのが特長です。

さて、まずはゲスト様をお迎えする待合室の様子から。木漏れ日差し込む窓辺には可愛いうさぎさん。グリーンを基調としてナチュラルテイストで飾られています。
062_R
リングピローもこの通り、生成りやベージュの優しい色あいです。
075_R

今日の主役、ご新郎様がお母様と共にご入場です。
088_R
そしてご新婦様もいらっしゃいました。
096_R
お母様によるベールダウンです。このときのお母様もそうですが、【妻と娘】を見守るお父様にも、これまでの想い出がたくさん押し寄せていると思います。思わず胸が熱くなるシーンですね。

122_R
ご両親のもとから、ご新郎様の元へ。
126_R
ご新婦様は、腰の下あたりまであるベールに、ドレープたっぷりの艶感あるドレス。
トラディショナルな雰囲気のなかに、裾にあしらわれたナチュラルな刺繍が効いています。
お二人が並ばれると、とてもエレガント。
182_R
ブーケの中に少しだけ加えられたパープルが優雅さに花を添えています。

204_R
緑の中をお散歩される二人。しあわせいっぱいの笑顔が印象的。本当に絵になるお二人ですね。

228_R
お二人のお名前と、今日の日付を押します。
いつまでも大切に保管しますので、フェリーチェガーデン日比谷にお越しいただければ、”あの日のお二人”に出会うことができますよ。

268_R
あっと言う間にパーティのお時間です。
もしかして、これは・・・ご新郎様、大きなファーストバイトをする気ですね?
ご新婦様もそれに気づいて笑っておられます。

278_R
そしてご両親にも。「お福分け」です。

ここでお色直しです。
295_R
先程までとは雰囲気を変えて、ふわっとした裾が印象的なラベンダーカラーのドレスです。

320_R
時間が経つのは早いもので、ガーデンも夜の装い。あたたかな光が会場を照らします。
ここで弦楽器の生演奏がはじまり・・・一気に落ち着いた雰囲気になりました。

335_R
ご新郎様、ご新婦様から、ご両家のお父様お母様へ、記念品の贈呈があり、会場中が笑顔に包まれるなか、パーティはお開きとなりました。
末永くお幸せに!ぜひまた遊びにいらしてくださいね!




[DATE] 2018年11月中旬
[挙式] フェリーチェガーデン日比谷 チャペル教会式
[パーティ] フェリーチェガーデン日比谷 21名様


------------------------------------------------
ガーデンウェディングなら
フェリーチェガーデン日比谷

〒100-0012
東京都千代田区日比谷公園1-1旧公園資料館

・日比谷駅     :徒歩1分
・有楽町駅、霞ヶ関駅:徒歩4分
・銀座駅      :徒歩7分
・東京駅      :タクシー3分
------------------------------------------------

【組数限定】“令和元年婚”応援プラン
フェリーチェ流 秋婚の楽しみ方
PAGETOP